「宗景の末子」としているが「宗景の孫」と考えられるので詳しく後述する。, この伝説は落城後の脱出中の事件を伝えている。  しかし先を急ぐ一行に介護の時間はなく、断腸の思いで娘を残して出発したのであろう。, 後述するように宗景は娘に高取備中守の弟彌四郎を養子として迎えており、一行の中の二歳の子はこの夫婦の子と推定できる。

 宗景の供養塔の意で江戸時代末に建立されたと思われる。, 先年千手の長老大重春夫氏の案内できみがはかに参った。 QHM.  (長安の)遊里の傍らの柳を折り鞭の代わりにして、  ②末子を高取備中守が養育する。  祭神は天狗という通称を岡崎家の先祖は知っていたのに相違ない。, ごんそう社の社殿は百年余り経過し老朽化したので、平成18年3月石造の社殿に改修した。  その真偽は別にして、このような伝承が生まれること自体が怨霊の祟りを鎮めるために建立されたことを裏付けているようだ。, 現在でも肉親が死んだ場合一年間神社へ参らない。身が穢れているとして祟りを恐れるからである。 富人, 万治4年に作られた「郡村地図」の邑久郡地図の下部に記事欄があり、各村の庄屋を紹介したものと、「富人」の住所と名前が書いてある。   珊瑚の鞭を遺卻して、

 三石城は山城で山頂に築かれていた。その山を城山という。, 三石(備前市三石)は備前と播磨の国境にある船坂峠の麓にある。  台風で倒れる恐れがあり業者に依頼し切り倒した。, かって県内の老木や大木を調査している民俗学者がこの榎木を調査したことがあり、榎木では目通りの直径が県内で16番目に大きいと話しておられた。  この神社について『和気郡誌』に、, と記載され、さらに同書の別項で天石門別神社の祭神は「天之手力男命(あまのたぢからおのみこと)と菅原道真を祭る」と記載されている。, 山麓にある天石門別神社は天之手力男命を祭神として、もと天神山山頂に祭られていた。 祭神の菅原道真は、後の世に山麓に遷座した際に合祀されたものであろう。, 天手力男命は天照大神が天岩屋戸にお隠れになったとき、怪力で岩門を押し開いた神で、後に門の守護神になり外敵や悪霊を防ぐ神として祭られたようだ。, 天神山城に祭られた天石門別神社(天津社)は城門の守護神で、城郭を外敵から守る神として天手力男命を祭ったと考えられる。  山麓に館跡と伝承されている土地があり井戸や台石の一部が残っている。, 宗景が天神山城へ入城したのが享禄5年(1532)、落城が天正3年(1575)であるから在城43年である。  その際社殿の拝殿も撤去した。, かつて社の後ろには榎木の老大木があり、木は大きな空洞になっていた。 ¨ã€Žæµ¦ä¸ŠçŽ‰å ‚』(岡山県立美術館・千葉市美術館、2006), 畑和良 「浦上家とは─中世・戦国期」(公開講座「浦上玉堂の家」岡山県立美術館、2013å¹´10月5日開催), 畑和良 「浦上家の歴史 中世を中心に」(吉増剛造映像作品gozoCiné「浦上玉堂の魂の手ノ血が点々と」.  この伝承と床下の特殊な構造は関連があるかも知れない。  平成2年9月18日の豪雨で地盤が緩み危険な状態になったので、東須恵浦上氏墓地へ移転した。墓碑には骨壺が埋葬されていた。  森俊弘著『備前浦上氏関連説話の研究―説話に見る浦上氏の盛衰』  夫婦墓であるからこの年号は建立年月日だろう。, 墓碑は日蓮宗妙光寺の墓所に建立された。  ③子孫が東須恵村に住むという。, 以上の三つの内容になっている。  長閑な春の日遊女と言葉を交わし合った。, 伝宗景の書はこの詩の「章臺」以下の後半部である。   白馬驕りて行かず。 歴史.  行き先は黒田官兵衛がいる播州である。, 同書の「其外従類悉く山林に逃隠れける」とは落城後宗景に従った者すべてを指しているが、牛窓港で出航を見送った従者も山林に逃げ隠れたであろう。, 片山廣道氏(牛窓町鹿忍出身、地名研究者、故人)が『故郷地名随想』の中で、天狗谷の「きみがはか」伝説について次のように述べている。, 天狗谷は宗景一行が出航した牛窓港から西へ約四㌔ほどの地である。  記載されている内容は次の通りである。, 表面に書かれている根本祖神とは藤原家の初代茂左衛門のことと思われる。      (東備9 2002年7月)    『吉備前秘録』に「…其子孫民間に沈み東須恵村に有とぞ」と書かれているのは小左衛門の代からである。, 美和神社に広高八幡宮当時のものが若干保管されているが、その中に経文を収めた箱がある。蓋の裏には、, と書かれている。  真筆であるとすれば宗景には漢詩に通じている文化人の一面が感じられる。  唐の都長安から地方へ赴任する際、見送りの人が餞に柳の枝を贈る風習があった。柳の多い長安を思い出してほしいという願いだろうか。  この神は天狗と通称され流布されていた。, 本家の屋敷に天手力男命を祭っている社は天石門別神社とはいわないで、「ごんそう社」といい天狗を祭っている。, 天手力男命は外敵や悪霊の侵入を防ぐ門の神になったのは、寺門の仁王が仏法の守護神として祀られたのと同じ発想であろう。  鬼門には災難を避けるため神仏を祭るとされている。, 本殿の床下は、写真のように亀の甲羅のように石を張り詰めた特殊な構造で、近隣には例がない。  室町幕府の成立に伴い、赤松氏が備前国守護職になると、重臣の浦上行景など浦上氏が代々居城して守護代を勤めた。, 則宗は連歌に親しむ文人であった。  この文書の員数表には邑久郡内の28軒の酒屋が列記され、減額後の石高が記載されている。, この表の中に「弐拾石 東須恵村小左衛門」がある。  仁王と同じように力が強く、厳めしい形相をした神とイメージされたと考えられる。, 「ごんそう」とは厳めしい形相をした神の意で、漢字を当てれば「厳相」がふさわしい。 家紋、系図、戦国武将、武将、赤松円心、赤松満祐、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、武田信玄、上杉謙信、伊達政宗、北条早雲、島津義弘、島津義久、島津家久、毛利元就、毛利一族、島津一族、大友一族を紹介。尼子氏、大内氏、陶氏などの動向も探っています  勧請した祠があったのに相違ないが見当たらない。, 岡崎家に伝わる天神山城の落ち武者伝説と地名の天狗谷は、『吉備前秘録』の「其外従類悉く山林に逃隠れける」という記述と対応している。  60歳を過ぎて2歳の子があるとするのは、不可能ではないにしてもその可能性は極めて低い。, 彌四郎は宗景の娘と結婚し、浦上彌四郎と名乗っているので養子縁組をしている。 ページのトップへ, 宗景については、  高取備中守の館から西へ約2㌔離れた所に住居がある。, 屋敷内に祠を建てて祭り、文久2年に再建した際の棟札を保管している。  すでに備中守の娘沢を娶り嫡子の宗利は産まれていたであろう, 高取一族が逃亡したあと、高取と関係が深い成宗一家の暮らしは決して居心地のよいものではなかったと思われる。しかしその暮らしぶりを知るすべはない。  庄名を苗字にして浦上と名乗った。  怨霊を封じ込めるために石を張り詰めたのだろうか。, またこの床下には頭蓋骨を埋めているという伝承がある。  娘は夫と死別しさらに息子と生き別れという過酷な運命と体力の消耗に耐えきれず息を引き取ったと思われる。  成宗は宗景の末子ではなく彌四郎夫妻の子である。, 高取備中守は豊臣方で関ヶ原で戦死したが、一族は追われる身になった。      (『岡山地方史研究』2003年)  千手山弘法寺には浦上関係系図や浦上国秀などの文書を保管していることから考えると、為政者浦上氏との関わりがあったのに相違ない。  掲載の大燈国師像は狩野永岳筆(1836)。ウィキペディアから転載した。, その後浦上氏は揖保郡を離れ、備前国の守護代として代々三石城(備前市三石)に拠っている。  戦略的に重要なためこの城の争奪をめぐって幾多の戦乱が展開された。, 城は南北朝初期に伊藤大和二郎が築城したとされている。  力をつけた村宗は、細川晴元との抗争に敗れた管領細川高国を支援するため上洛の軍を起こした。, 享禄4年(1531年)、晴元たち敵対勢力の中枢である堺公方府へ遠征したが、同年6月に晴元や三好元長に敗北し討死した。, 村宗の遺体は木谷(岡山県備前市)へ葬られた。 紀長谷雄の子孫とされているが、実際は紀貫之の子孫であるという。また、江戸時代の大名である堀田氏は浦上氏と同族とする仮冒系図を持っているが、これは堀田氏が室町時代の名門・浦上氏の威光を利用するための仮冒であり、堀田氏とは別系統と考えるべきである。, もとは播磨国浦上荘を本拠地とした豪族の一つ。鎌倉時代末期から南北朝時代には、浦上氏出身の臨済宗の高僧宗峰妙超が活躍し、歴代の天皇から尊崇を受け、大燈国師と呼ばれた。室町時代に入ると赤松氏の重臣として重代にわたって守護代を務めた。赤松氏は嘉吉元年(1441年)の嘉吉の乱で没落するが、応仁の乱で浦上則宗が赤松政則と共に東軍の細川勝元に属し、播磨・備前・美作を回復する。浦上氏は備前国守護代のみならず、侍所所司代となり京の都を統治した。, その後、山名氏は失った播磨・美作・備前と取り戻そうと度々侵攻するが、その対応を誤った赤松氏の力が衰退するのを見て、浦上村宗は主君・赤松義村を下克上にて討ち、戦国大名として名乗りを上げた。だが、管領細川高国と組んで中央の覇権を握るかに見えた時、その赤松氏の裏切りによる大物崩れで数千の戦死を出す損害とともに村宗や重臣島村貴則は戦死してしまう。残った浦上方は幼少の浦上政宗を担いで赤松氏と抗争することになる。, ここで内部分裂で衰退する山名氏に替わって、山陰より尼子氏が強大な勢力となって度々山陽を侵略する所となり、浦上氏は一応赤松氏とは和したものの、尼子氏と連携して独立しようとする政宗と備前の支配を任され反尼子の旗幟を明らかにして政宗より独立した宗景が兄弟骨肉の争いとなり、政宗は播磨に、宗景は備前国に根拠を置いて分裂することとなる。政宗は播磨守護代として赤松氏を牛耳るが、永禄9年(1566年)に赤松政秀に襲われて滅亡した。一方、弟の宗景は自立して備前や美作国一帯に大勢力を築き、また織田信長と誼を通じるなどして最盛期を迎えたが、天正3年(1575年)に天神山城の戦いで台頭してきた重臣の宇喜多直家によって宗景が追放されたため、滅亡した。ちなみに宗景の以後の行方は不明である。, 江戸時代に備中国鴨方藩の上級藩士で大目付に任じられていたが、後に脱藩した文人画家の浦上玉堂は宗景の子孫である。, 行義以降、則宗まで系譜は諸説(行義 - 行高 - 正泰 - 之満 - 昌勝 -(浦上)則宗など)あり一定していないが、ここでは「太平記」の記述を元に掲載する。, 孝元天皇 - 彦太忍信命 - 屋主忍男武雄心命 - 武内宿禰 -(紀)角 - 白城 - 小弓 - 大磐 - 男麻呂 - 小足 - 塩手 - 大口 - 大人 - 古麿 - 飯麿 - 真呂名 - 国守 - 貞範 - 長谷雄 - 淑光 - 文利 - 忠道 - 家俊 - 宗信 - 宗雅 - 定綱 - 俊文 - 俊重 -(堀田)重遠 - 重満 - 行義 -(浦上)行景 - 広景 - 行宗 - 貞宗 - 則宗 - 宗助 - 村宗, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=浦上氏&oldid=76371063.

紀長谷雄の子孫とされているが、実際は紀貫之の子孫であるという。 また、江戸時代の大名である堀田氏は浦上氏と同族とする仮冒系図を持っているが、これは堀田氏が室町時代の名門・浦上氏の威光を利用するための仮冒であり、堀田氏とは別系統と考えるべきである。  宗峰妙超は、浦上掃部入道覚性(一国ともいう)の子で、  『吉備前秘録』に「城を落て邑久郡牛窓に引退く」というのは牛窓港から出航するのが目的である。  娘は夫の彌四郎同様に非業の死であったことから、怨霊の祟りを恐れ鎮魂の祭をしたのであろう。, 『和気郡誌』が書かれた明治42年ころは山腹の鬱蒼とした樹の傍らに祭られていたが、後に村中のムクノキの樹の傍らに移して祭られた。, ムクノキは樹齢が約四百年とされている古木で、いつとはなしにお姫さまゆかりの木として大切にされている。, 以上の推測は脱出の経路にお姫さま伝説がきっちりと収まることから、事実を伝えていると考えて間違いなかろう。  道は笹や雑木が生い茂り大重氏が刈払機で刈りながら進む状況であった。  浦上氏の初見は『大徳寺文書』にみられる浦上為景とされている。, この一族から妙超宗峰が生まれた。    墓碑は右が小左衛門で左が妻フリである。

山陽路備前国,, powered by Quick Homepage Maker 4.71 based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL.  城趾には送電線の鉄塔が建ち遺構はない。

 岡崎氏の先祖が天狗谷へ隠遁するとき、宗景は同寺に保護を依頼したかも知れない。  村宗の宝篋印塔は花崗岩で作られており当初の墓碑ではないと思われる。, 着到(チャクトウ)はシャクトウが訛ったもので「石塔」(シャクトウ)が本義と考えられる。そうすると古老の話と一致する。  墓碑の後ろには夫妻が埋葬されている(写真参照)。, 小左衛門の法名は「高取院海運」だが、この法名は特殊である。 ページのトップへ, 岡山県瀬戸内市長船町の地名 / はじめに / 三和ノ峰 / 神坂 / 美和ノ井と雨乞い / 須恵郷 / 熊城 / 畑 / 高畑山 / オドロヘ / 鍋蓋 / 多聞寺 / 油杉 / 床ノ後 / 閂・貫木 / 福岡 / サナ / 岡山県内の製鉄(たたら)地名 / 岡山県内の鍛刀地と産鉄地名/岡山県内の「福」地名/岡山県内の秦氏/岡山県内の木地屋地名/浦上氏と関係地名/地名随想/飯井村と黒田氏, Copyright © 2020 h.urakami All Rights Reserved.  などの優れた論文がある。  ごんそう社に祭る天狗とは天手力男命のことである。, 前項で牛窓町千手の岡崎家に伝わる天神山落ち武者の伝承で、隠遁した谷が天狗谷と命名されたのは、天神山城の守護神天狗に由来すると推定した。

浦上信濃守則永 普光院殿依被給御首無出頭於信濃国死去 同美作守則宗 舎弟総領被続畢 同掃部助則景 嫡子於片島六月廿四日死去討死 同紀太郎祐宗 依則景討死安富筑後守殿息被養子畢 同掃部助村宗 古近江守殿息則宗おい孫也本筋 (後略)   章臺楊柳を折る、  それとも箱書きの筆者の誤記だろうか。, 読みは、 しかしこの書は遊里に遊んでいる若者のことではなく、詩に託して宗景の心境を表しているように思われる。  戦死した兵士の墓碑群だったのだろう。 現在のたつの市にあった「浦上庄」という荘園を本拠としたため、その土地の名を採って「浦上」を名乗った。.  庄域は揖保川下流域のたつの市南部の揖保町地域から御津町の辺りと推定されている。, 養和元年(1181)12月8日の後白河院庁下文案『新熊野神社文書』に京都新熊野社領二十八庄の一として浦上庄がみえることから平安時代後期には浦上庄が成立していた。, この浦上庄に浦上氏が誕生する。  天狗谷は天神山城の守護神天狗と結びついている。, 地名は土地という動かないものに命名されている確実な史料であるから、この伝説の信憑性は極めて高いものである。  山道の強行は娘の体力をはるかに超えたものであったのに違いない。   春日路傍の情。, 意訳すると、

 勧請したのは当地に居を構えた小左衛門と推測される。, 前項でふれたが天神山の山麓に天石門別神社(あまのいわとわけじんじゃ)が祭られている。  その日笠川のほとり日笠下の下山崎がお姫さま伝説の地である。, 天神山から日笠下までを地図の上で計れば直線距離で約4㌔であるが、実際の道のりははるかに長い山道である。  寺尾克成著「浦上宗景考―宇喜多氏研究の前提』  石碑は台石に乗せ周囲を自然石で囲い、台石の前には花筒が立てられている。, 天狗谷の名称は岡崎家の先祖が宗景の家臣であったことから、天神山城の守護神である天之石門別神社を勧請し、祠を建立したことに由来していると考えられる。, 天之石門別神社の祭神は天之手力男命で通称は天狗と云われている。

 郡内でもかなり裕福であったようだ。, 寛文8年酒の醸造を制限する通達が出され、それに基づいて邑久郡内の酒屋が例年醸造する石高732石4斗を半分の366石2斗に減らしている(『邑久郡史』)。  「則天神山分時之書」の分かれる時とは、兄の政宗と不和になり、播州室津城から分かれて天神山城へ入城または決意した時と考えられる。, 入城したのは享禄5年(1532)とされているから「大永年中(1521~1528)」とは隔たりがある。, 父の村宗が戦死するのが享禄4年(1531)であるから、それ以前に決意していたのだろうか。  花崗岩質の立派な石碑で高さは165センチあり「きみがはか」と刻字され、建立年月日などはない。  さらに厳めしい形相から天狗と結びつき、天神山城の守護神は天狗であるという通称が生まれたのであろう。  白馬に跨がったが馬は興奮して進まない。  しかも本社と同様に屋敷の鬼門の方向である。, 成宗は天神山城が落城の時乳母が懐に隠して逃れた2歳の子である。    上記の『国史大辞典』は落城を天正5年としているが、天正3年説が有力である。, 以上のように書かれている。  当時の祟り思想は一層強いものであったことは想像に難くない。まして非業の死を遂げた者の祟りは強烈で最も恐れたのに相違ない。, 長船町東須恵浦上一族の墓地にこの若宮を勧請して祭っている。  8月上旬書写であるから8月15日の放生会のために奉納したのだろう。  宗景が信頼していた家臣に相違なかろう。, 宗景は飯井村高松城主高取備中守に二歳の子と乳母を預け牛窓へ向かった。  しかしいつ頃廃業したのか分からない。, 富人と格付けされたり、氏神へ金品を奉納できたのは、醸造業の営みによる財力であろう。, 小左衛門夫妻の墓域は豊島石の延石で横幅2㍍58㌢奥行2㍍33㌢の広さに囲ってる。  だからこそ祭った谷を天狗谷と命名したのである。  大重氏の話によると、天狗谷の水田は昭和30年代半ばころまで耕作されていたという。   備中守の娘沢を娶り嫡子小左衛門宗利、次男治郎左衛門と三男兵左衛門を生んだ。, 乳母は美作国神田山(こうだやま)城主渋谷権之丞の娘千代と伝えられている。  宝篋印塔が2基伊里川の畔に建立されている。, 2基とも梵字が一字のみで、どちらが村宗の墓碑かはっきりしないが、大きい方だろうと推測される。, 建立されている場所の小字地名は「着到」である。着到は到着の意であるがこのような意味で地名になったとは考えにくい。  九州の黒田官兵衛を頼って逃げた伝承もある。, 『吉備前秘録』には「宗景の末子」としているが、周囲の目を気にして2歳になる子の父は高取備中守の弟であることを極力秘したのだろうか。, 前掲の『吉備温故秘録』に「(彌四郎の)死後に子細有て邑久郡飯井村に若宮と祝ひある由」と記述されている若宮神社である。, 彌四郎を若宮として祭ったのは、天神山城落城の際非業の死を遂げたためと考えられる。『天神山記』には家老明石飛騨、延原弾正らが宇喜多と内通し城に火を放ったとしている。, 家老の裏切りで大混乱の中での討死はまさに非業の死で、祟りを怖れ霊を鎮めるため若宮を建立したのであろう。  そのように解釈すると「孤峰山人」の署名とよく呼応する   戒名の海運も意外な感じだがその意を知るすべはない。, ごんそう社は浦上氏本家の屋敷内に建てられ、天神山城の守護神である天狗を祭ると伝承されている。

ページのトップへ, 宗景の孫の成宗には3人の息子がおり、宗利は嫡子で小左衛門と名乗った。  乃ち「楊柳を折る」に今の暮らしに決別する決意と兄と袂を分かつ孤独の心境を込めているのではなかろうか。  その後、勢力を伸ばした守護代村宗と武力抗争を繰り返すことになる。, 大永元年(1521)義村を殺した村宗は、備前東部と播磨西部を支配する戦国大名になった。  岡崎家の伝承に従えば「宗景の墓」になるが、宗景を埋葬しているとは考えられない。 

 彌四郎は落城の際非業の最期を遂げたのであろう。(後述の若宮神社を参照)。  古老の話によると昔はこの辺りは墓碑が累々としていたが洪水で流されたという。  富人には八名の名前が書かれ、その中に「東須恵村小左衛門」(写真の二行目)がある。 浦上庄は『和名抄』に揖保郡浦上郷(播磨国)と記載されている郷名を継承したとされている。

 勧請したのは彌四郎の孫である宗利が東須恵村へ移り住んだ時祭ったのだろう。  浦上一族から生まれた禅僧大燈国師の影響が想像される。, 村宗の主家の赤松政則が亡くなり、養子である赤松義村が幼年であったため、政則後室の後見や、浦上氏などの支持を受け、播磨・備前・美作の守護職に就いた。  『和気郡誌』の「墳墓及び石碑」の項に「姫君生害の地」として次のように記述している。, この口碑の主「御姫様」は城主浦上宗景の娘のことで、下山崎の山腹で自害しその地に祭られたことを伝えている。, 最近では山陽新聞(2002・3・15)の「巨樹シリーズ」で、和気町日笠下の「お姫様のムクノキ」というテーマでこの伝説を掲載している。関係箇所を転載すると、, 重臣たちの裏切りで燃えさかる城を後にした宗景一行は、譜代の重臣日笠弾正外若干名の家臣と宗景の娘及び二歳になる子(『吉備前秘録』にいう末子:筆者注)を抱いた乳母である。, 一行は城の東の山伝いに和気町木倉へ出て谷間を下り、股肱の臣である日笠弾正の居城青山城の傍らを通り、日笠川のほとりに出たと推測される。

竹内涼真 三吉彩花 メレンゲの気持ち 6, スワー ヴ リチャード 舌 5, ロバート コント Cm 8, 大成高校 ラトナディア 部活 7, フクロウ 森の賢者 理由 14, Wbgt アプリ アンドロイド 4, 育ち の いい ジャニーズ 13, サロニア ヘアアイロン 黒 白 違い 22, 西宮ss ジュニアユース コーチ 5, 柔術 初心者 パスガード 7, パラサイト その後 考察 34, 地方公務員 退職金 30年 6, ハローワーク 面接後 求人 消えた 4, 連絡 した 方がいいですか敬語 5, アクセサリー 内職 神戸 24, Nct マーク 彼女 9, 女の子に なりたい 弾き語り 5, Mee6 Commands List 9, 新解釈三国志 映画 キャスト 16, Pubg 射撃場 グレネード 7, 桜通線 延伸 刈谷 7, 天体 望遠鏡 スマホ撮影 8, つんく 歌詞 泣ける 37, ラブプラス Every 写真 5, マッチデー 日程 ウイイレ 5, 嵐 英語 話せる 6, 玄関掃除 開運 体験談 21, 石川禅 上 白石 萌 音 4, Ayase ボカロp 出身 56, 京都 タクシー会社 コロナ 9, ゼロックス 複合機 インターネットfax 9, 春木大輔 卒業 理由 31, 深澤辰哉 私服 値段 10, Ark マンティコア コマンド 49, シージ Penta チート 5, お嫁に おいで 歌詞 33, ルミノックス 3001 レビュー 6, 仁 安寿 未来 14, カタカナ 言葉 ランダム 18, 独占 チャン ヒョク 2019 4, オシロスコープ Ac100v 測定 32, Uverworld 儚くも永久のカナシ Mp3 4, ナム ダルム 事務所 4, 心 類語 連想 22, シソンヌ モノクロ 2020 グッズ 8, ヴェルディ ジュニアユース ツイッター 5, Wanima ともに Pv ロケ地 21, 辞退 させ ていただきます 面接 7, Simon Russell Never Give Up 5, E ライン 電話 9, 唾奇 道 Tao 歌詞 5, 恋仲 8話 動画 4, 嵐 公式 Instagram 22, ロングマン 英英辞典 違い 4, ルパンレンジャー 主題歌 歌詞 5, ガチャ 確率操作 Fgo 21, 徳島 内藤佐和子 病気 14, 東方ロストワード イベント きつい 16, ボーイフレンド 挿入歌 キューバ 16, 広島大学 パワハラ 小池 50, 銀河鉄道の夜 本当の幸いとは 答え 27, 昌平高校 サッカー 中学 4, 中国 サッカー ストリーミング 37, 九州新幹線 Cm 海外 6, 原市 花火大会 2019 4, In My Mind 意味 9, 与田祐希 体型 維持 14, Sns 誹謗中傷 事例 8, 太田駅 構内 食事 6, 尿沈渣 扁平 上皮 多い 13, Zoom ギャラリービュー 最大人数 37, ピーマン肉詰め はがれない フォーク 6, 逃走中 自首 一覧 20, さだまさし ほおずき 歌詞 10, ダンディズム 苗穂 料金 14, ひまし油 塗る 便秘 11, 朝焼けの中で 根津まなみ 歌詞 4, Tuayoo ドライブレコーダー 取扱説明書 27, Ark コントローラー 動かない 12, シフト表 エクセル テンプレート 5, オドぜひ 村瀬 スタッフ 5, 演歌 オリコン 売上枚数 9,