作成者:てくbooon@0722poke_Teku, C:Wロトムの眼鏡ドロポンをD+1で耐えるダイマドサイドンをダイストリームで確定 ※特性「よびみず」の場合、みず無効 ※フリーズドライで4倍 弱点がくさのみの優秀な複合タイプ「みず×じめん」を持つポケモンの一体で、高いHPを持つ。 その他の種族値はやや控えめだが、特性「よびみず」によりじめんタイプでありながらみずタイプの技を通さないことが大きな個性。 みず・でんきのサブウェポンに採用されやすいこおり技も等倍であり、これらのメタとして補完的に採用しやすい。 同タイプで「ちょすい」を持つガマゲロゲは再生技を覚えず、ヌオーには種族値で勝るため差別化は … 『トリトドン』に『クリアスモッグ』遺伝経路 [ すべて | 剣盾+冠の雪原 | 鎧の孤島まで ] [ すべて | 最終進化形のみ | 進化前のみ ] ポケモンソードシールド(剣盾)のトリトドンのおすすめの育成論を紹介しています。育成論や対策、努力値振り、おすすめのわざ、持ち物などを紹介しているので、トリトドンを育成する際の参考にしてください。, ▶雪原の新構築!ラグ始動UBビートの解説!▶バドレックスの馬はどっちにするべき?▶ブリザポスの厳選方法はこちら▶バドレックスの厳選方法はこちら▶レジエレキとレジドラゴどっちがおすすめ?▶ガラルフリーザーの入手方法はこちら▶とくせいパッチの解説と入手方法はこちら▶出現するポケモンが違う?剣と盾の違い解説, トリトドンはタイプと特性でみずとでんき技を無効にできる。。アーマーガアやドヒドイデが苦手な火/水ロトム、エースバーン、パッチラゴンなどに強く、同時に使われることが多い。, トリトドンは物理受けと特殊受けどちらも可能な種族値を持つ。自分のパーティに必要な役割に応じて性格と努力値配分を変えよう。, タイプや覚える技からちょすいヌオーと似た性能を持つ。種族値はヌオーが物理耐久、トリトドンが特殊耐久に優れ、総合的にはHP差でトリトドンの方が硬い。またトリトドンはCが92あり特殊技も豊富なので、攻撃性能が高めだ。代わりにどくどくを使えない点には注意。, トリトドンが使えるダイマックス技は追加効果が優秀なものが多く、ダイマックスの機会が多い。ダイアースは特殊耐久の底上げ、ダイストリームとダイアシッドは火力の補強が可能だ。, 最遅タイプヌル(実数値57)の後攻とんぼ返りを警戒した場合、素早さを56に調整することがある。Sの個体値を24または25にすることで無振り時の実数値が56になる。これ以上素早さを落とすと無振りドヒドイデに抜かれてしまうので、必ず56になるようにしよう。, トリトドンは耐久が高いうえに、弱点が草タイプのみ。草タイプの技でしっかりと弱点を突いてダメージを与えよう。草タイプのポケモンではバレバレなので、違うタイプのポケモンに草技を入れてダイソウゲンとして使用するのもおすすめだ。, こおりタイプの技フリーズドライは水タイプの弱点を突ける特殊な効果を持ち、トリトドンには4倍で通る。ラプラスやグレイシアなどで使用してワンパンするのもおすすめだ。, じこさいせいやあくびなど、補助技が多いのがトリトドンの特徴。ちょうはつでこれらを止めればかなり戦いやすくなるので狙っていこう。, トリトドンはあくびを軸にしていることが多く、ラムのみで眠りを解除できれば何もさせずに倒せることも多い。ねっとうのやけども治せるので、ラムのみ持ちは積極的に攻撃していこう。, 攻撃技を複数入れた型の場合、ダイマックスしても強力な性能を持つ。ダイアースでDアップ、ダイアシッドでCアップ、ダイストリームで雨による火力アップが可能だ。中途半端なポケモンを出すとダイマックスから3タテされる恐れも十分にあるぞ。, ©2019 Pokémon. Copyright © yoshiblog All Rights Reserved. | ポケモン剣盾(ソードシールド)における、トリトドンの育成論と対策を掲載しています。トリトドンの強い点や評価も掲載していますので、トリトドンを育成したい方は是非参考にしてください。 トリトドンのポケモン図鑑データ。ソード・シールド対応版。種族値・タイプ相性・特性・経験値・もらえる努力値・捕捉率・性別・タマゴグループ・孵化歩数・生息地・入手方法・進化方法・レベルわざ・おしえわざ・タマゴわざ・わざマシン・ひでんマシン・育成論等の各種データ。 ※型の一例を表示していますが、パーティ記事の詳細とは少し異なるケースがあります。, HB:ドリュウズのいのちのたまダイアース(じしんベース)耐え WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free".

全国図鑑  No.423 分類    ウミウシポケモン 英語名   Gastrodon タイプ   みず じめん 種族値   H111 A83 B68 C92 D82 S39 高さ    0.9m 重さ    29.9kg 特性    ねんちゃく / よびみず / すなのちから(隠れ特性) 性別比   ♂50.0%:♀50.0% 卵グループ すいちゅう1 / ふていけい, ポケットモンスターダイヤモンド ホネがなく グニャグニャの からだ。 からだの いちぶが ちぎれても すぐに さいせいされて もとどおり。 ポケットモンスターパール、ポケットモンスターY おおむかしは じょうぶな カラで からだを まもっていたらしい。 うみの あさせに せいそくする。 ポケットモンスタープラチナ、ポケットモンスターブラック・ホワイト むかしは じょうぶな カラで せなか ぜんたいを おおっていた。 さいぼうに その なごりが ある。 ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー、ポケットモンスターX てんてきに おそわれた ときは むらさきいろの えきたいを からだから だして にげる。 ポケットモンスターサン にしのうみ さいせいのうりょくが たかい。 さかなポケモンに くいちぎられても すうじかんで もとどおりに なるよ。  ひがしのうみ まだ みぬ いろの トリトドンを みつけるために けんきゅうチームが せかいの うみを ちょうさちゅう。 ポケットモンスタームーン にしのうみ めに みえない プランクトンが おもな エサ。 りくに あがってくるが りゆうは まだ わかっていない。 ひがしのうみ うまれた うみとは ちがう ばしょで トリトドンを そだてると どうなるか じっけんが おこなわれている。, 4倍 くさ 2倍 なし 等倍 ドラゴン,ゴースト,じめん,ひこう,みず,むし,あく,エスパー,フェアリー,かくとう,ノーマル,こおり 1/2 ほのお,どく,いわ,はがね, 1/4 なし 無効 でんき, 分類の通り、ウミウシがモデルのポケモン。進化前のカラナクシ同様、テンガン山の西側に生息するものと東側に生息するもので体の色が異なる。  棲む場所の水質や、食べるもの等の影響で色や形が変化する。西側はピンクと茶色、東側は青と緑色をしている。  名前の由来はギリシャ神話の海神『トリトン』と固い甲羅を持つとされる、古代哺乳類の一種『グリプトドン』と思われる。  単純にトリトン+ポセイドンかもしれないが。また三つ目となっているため、3を意味する『tri』の意味合いもあると思われる。, 『DP』初登場したポケモン。"ぽわぐちょ"という愛称が浸透する程に特徴的な鳴き声を持つ。  まだ見ぬ色のトリトドンを見つけるために研究チームが世界の海を調査しており、生まれた海とは違う場所で育てるとどうなるかという実験も行われている。なお、姿は先天的なもので、進化した際に別の姿に切り替わることはない。  骨のないグニャグニャの身体は、一部がちぎれてもすぐ元通りになる高い再生力を持っている。現実のウミウシ同様、大昔は丈夫な殻で体を守っていたらしく、生物学的にはシェルダーやパルシェンの親戚となる模様。  外敵に襲われると、身を守るために紫色の汁を体から出して逃げる。この汁は毒ではないが、肉を苦くして食われなくなる作用があるらしい。  波の穏やかな浅瀬や磯辺に多く生息し、目に見えないプランクトンを主な餌としているが、海からあがって餌を探すこともある模様。  野生の個体が生息するシンオウ・アローラ両地方共に、陸地の草むらで出現するのはこの為と思われるが、図鑑説明によると、よく陸地に上がってくる正確な理由は不明とのこと。, ダイヤモンド・パールではチャンピオンのシロナの手持ちだった。弱点の少なさゆえに苦戦しがち。プラチナではトゲキッスにその席を奪われた。, 鈍足二刀寄りの控えめな種族値。配分はあまり良いとは言えないが、低くはない耐久値、耐性が優秀なみず・じめんタイプ、など優秀な点も多い。, 「ねんちゃく」は持ち物を自身に粘着させて相手に奪われないようにする。こだわりトリックを防げる。  「よびみず」はみず技を無効化&特攻1段階アップする。よく使われるのはこれ。ダブルバトル・トリプルバトルでは味方のみず技も引き寄せてしまう。  隠れ特性は「すなのちから」。じめんタイプ、いわタイプ、はがねタイプの技が砂嵐状態のときに威力が1.3倍になる。, なみのり タイプ みず 威力  90(135) 命中  100 ねっとう タイプ みず 威力  80(120) 命中  100 備考  相手火傷30% だくりゅう タイプ みず 威力  90(135) 命中  85 備考  相手命中↓30%。ダブルでは相手全体攻撃 だいちのちから タイプ じめん 威力  90(135) 命中  100 備考  相手特防↓10% れいとうビーム タイプ こおり 威力  90 命中  100 備考  相手凍り10% こごえるかぜ タイプ こおり 威力  55 命中  95 備考  相手素早↓100% ふぶき タイプ こおり 威力  110 命中  70 備考  相手凍り10% ヘドロウェーブ タイプ どく 威力  95 命中  100 備考  相手毒10%。ダブルでは周囲全体攻撃 ヘドロばくだん タイプ どく 威力  90 命中  100 備考  相手毒30% クリアスモッグ タイプ どく  威力  50 命中  必中 備考  相手能力変化解除 まとわりつく タイプ むし 威力  20 命中  100 備考  拘束ダメ ミラーコート タイプ エスパー 効果  相手の特殊技を倍返し 命中  100 備考  優先度-5 めざめるパワー 候補タイプ ほのお,でんき,くさ 威力    60 命中    100, じしん タイプ じめん 威力  100 命中  100 たきのぼり タイプ みず 威力  80(120) 命中  100 備考  相手怯み20% ストーンエッジ タイプ いわ 威力  100 命中  80 備考  急所ランク+1 カウンター タイプ かくとう 効果  相手の物理技を倍返し 命中  100 備考  優先度-5 じわれ タイプ じめん 効果  一撃必殺 命中  30, じこさいせい タイプ ノーマル 効果  HP1/2回復 どくどく タイプ どく 効果  相手を猛毒状態にする 命中  90 あくび  タイプ ノーマル 効果  相手の眠気を誘う おきみやげ タイプ あく 効果  自分が『ひんし』になる代わりに、相手の『こうげき』『とくこう』ランクを2段階ずつ下げる 命中  100 備考  Zワザ化で後続のHP全回復 ねむる タイプ エスパー 効果  HP・状態異常全回復 備考  眠る たくわえる タイプ ノーマル 効果  自分防御・特防↑ ドわすれ タイプ エスパー 効果  自分特防↑↑ のろい タイプ ゴースト 効果  自分攻撃・防御↑、素早さ↓, 特殊受け型  特性:よびみず 性格:おだやか 努力値:HD252 持ち物:たべのこし/オボンのみ/リンドのみ 確定技:じこさいせい 攻撃技:なみのりorねっとう/だいちのちから/じわれ/れいとうビーム/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/カウンター/ミラーコート 補助技:どくどく/あくび 物理受け型  特性:よびみず 性格:ずぶとい 努力値:HB252 持ち物:たべのこし/オボンのみ/ゴツゴツメット/リンドのみ 確定技:じこさいせい 攻撃技:なみのりorねっとう/だいちのちから/れいとうビーム/じわれ/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/カウンター/ミラーコート 補助技:どくどく/あくび 特殊流し型  特性:よびみず 性格:ひかえめorおだやかorずぶとい 努力値:BC252orDC252ベースでH調整 持ち物:とつげきチョッキ 確定技:だいちのちから/なみのりorねっとう 優先技:れいとうビーム/じわれ 選択技:ヘドロウェーブorヘドロばくだん/ミラーコート/カウンター/めざめるパワー(炎or草or電気) まとわりつく型  特性:よびみず 性格:ずぶとい/おだやか 努力値:H252 BorD252 持ち物:たべのこし/しめつけバンド 確定技:ねっとう/あくび/まとわりつく/じこさいせい 【ダブル】アタッカー基本型  特性:よびみず 性格:ひかえめorれいせいorおだやか 努力値:BC252orDC252ベースでH調整 持ち物:ジメンZ/50%回復のみ/たべのこし/オボンのみ/たつじんのおび/とつげきチョッキ 確定技:だいちのちから/まもる 優先技:れいとうビームorこごえるかぜ 攻撃技:ねっとうorだくりゅうorなみのり/クリアスモッグorヘドロばくだん 変化技:じこさいせい/どくどく, 弱点が一つしかない優秀なタイプであり、耐久種族値も高い。高速回復技のじこさいせいと、水技を無効にできるよびみずを持ち、まさに受けポケモンの優秀な点をいいとこどりしたような存在。  どくどく、あくび、たくわえるといった耐久力を活かせる補助技のほか、攻撃技のラインナップもねっとうやミラーコート、じわれなどが揃っているためちょうはつで止まりにくい。, 高火力の草技、フリーズドライ。くさむすびの場合は威力60にしかならないのでZワザ化推奨。草タイプの中でもフシギバナ、ナットレイ等ならトリトドンの大抵の技を抑え込んで戦える。  フシギバナはミラーコートに、ナットレイはねっとうによる火傷に注意。どちらにも言えることだが、役割破壊に持っているじわれで強行突破される恐れもある。, 『DP』期  高速回復技のじこさいせい、奇襲技のじわれ、マシン技として覚えたなみのり、れいとうビームなど技面では当初から豊富。登場しながらにして防御と素早さの種族値を除けばナマズンの強化版であった。  防御と攻撃ではヌオーに勝り、アンコールを覚えない点を除けばヌオーの強化版でもあった。ただ、当時はよびみずの効果が非常に貧弱であったため、特性はねんちゃく一択。しかしどろぼうやはたきおとすが仕様変更による強化を受ける前であったことから腐る場面が殆どであった。  一方で、同世代に登場したリンドのみによりくさタイプの4倍弱点をある程度ケアできた。使用感としてはヌオーの粘り強さと、ラグラージの攻撃性能、奇襲性を足して2で割ったようなものであった。  この世代ではたくわえるとじこさいせいを軸にした耐久型が好まれ、攻撃手段は強引な突破に使えるじわれや試行回数を増やしてこおり状態も狙えるれいとうビームが候補技として比較的高い評価を得ていた。 『プラチナ』以降  教え技としてだいちのちからを獲得。ほぼ現在形が完成した。ただ、HGSSで自身が覚えていたあくびをラグラージがタマゴ技として習得したため、差別化点が減った。  同時にナマズンもタマゴ技としてりゅうのまいを習得し、ナマズンのほぼ上位互換というアドバンテージは失われた。, ねっとう、クリアスモッグを獲得。どちらも耐久戦法とは相性が良い。特にオノノクスやカイリューのりゅうのまいをクリアスモッグの連打によって無効化することができたのは大きい。  しかし何と言ってもよびみずが仕様変更によって強化されたのが大きく、これが後まで通用する強さの根源となった。  主戦場となったダブルバトルでは雨パや砂パに強いポケモンとしての個性が活き、霰パにおいては天候を奪取された際の保険としての意味合いを持っていた。  ただ、この世代ではくさタイプの技の威力見直しなどくさタイプの強化がなされていたため、その点では若干向い風。隠れ特性すなのちからは、特に砂パとのシナジーを持たないトリトドンにとっては戦術的な価値が乏しい。 大会実績  BW期の全国大会予選であるジャパンカップ2012オンライン大会(ダブルバトル)では使用率15位タイを記録(同率にキングドラ)。, 『XY』期 シングルバトル  まとわりつくととけるを習得。タマゴ技の仕様変更によって♂と♀の両方から遺伝可能になり、両立できる技が増えた。  はたきおとすの仕様が変わったことで使用率が増えてねんちゃくが相対強化。だが、威力補正が増加したはたきおとすで殴られ続けることになるため、一長一短である。  メガシンカの登場によって火力インフレが加速。元々複合タイプの都合上多くの技を等倍で受けることが前提になっていたトリトドンにとって、等倍で受け切れない場面の増加は痛手であった。  PGLレーティングバトル統計データを見ると、じこさいせい、ねっとう、れいとうビーム、どくどくが採用技上位。ねっとうやれいとうビームで攻め、攻め手に困ったらどくどくで突破するというみずタイプのオーソドックスな戦術が行われていたとうかがえる。 ダブルバトル  シーズン2で使用率30位を記録する以外は使用率ベスト30に入選するということはなかった。  シーズン7からシーズン9のレーティングバトルダブルバトルにおいて、最終使用率12位以内のポケモンと、シーズン10のダブルバトルにおいて、暫定使用率12位以内のポケモンを、全て使用禁止とした、シーズン11のスペシャルバトル(ダブルバトル)でXYリーグ20位、ORASリーグ14位を記録。 『ORAS』期  ラグラージがメガシンカを獲得。基礎スペックの高いあちらに立場を譲りがちになった。ダブルバトルやトリプルバトルですらも、ねっとうでやけどの追加効果を期待する方がより合理的であるため、トリトドンの需要は低下。  教え技が普及すると、だいちのちからをメインウエポンとして取り戻した。奇襲技としてはじわれがそこそこ使われた。  性格は比較的低めの防御を補完するずぶといが最もメインとなり、次いで火力を出すためのおだやかが需要を伸ばした。, 『SM』期  Zワザの登場によって耐久アタッカーとしての立場が悪化。特にソーラービームに即効性と火力の増強をもたらすクサZの存在が厄介。  あめふらしペリッパーとのシナジーをトリトドンが持たないこともあって、トリトドンの立場は第六世代と比べても余計悪くなった。  単体構成に大きな変更点はなかったが、シーズン1シングルバトルではトリトドンのミラーコート、ねっとう、ナマコブシのカウンター、ゴツゴツメットで1:1交換を繰り返すなどしてサイクルを崩しつつ裏選出のフィニッシャーで攻め切る「トリコブシ」構築を使用したプレイヤーがレート2133を記録している。  ガオガエンの隠れ特性いかくが解禁されると、ラグラージとは異なり特殊アタッカーであるためいかくが実質無効である点、雨パが隆盛している中でよびみずでそれらを牽制できる点、れいとうビームと一致メインウエポンでいかく持ちに対して役割を遂行できることなどから需要が拡大。 『USUM』期 ダブルバトル  シーズン9で使用率30位を記録。それを皮切りに、何度かベスト30入りするようになった。WCS2018期の環境ではカビゴンのはらだいこに対策を打てるクリアスモッグの需要もあった。 大会実績  2018年2月に行われたシンオウ図鑑限定戦の『バトル オブ シンオウ』ではマスターカテゴリで19位の使用率を記録。  WCS2018マスターカテゴリ優勝メンバーの1体であり、決勝戦1本目ではガオガエンからの交代読みれいとうビームで出て来たランドロスに大ダメージを与えた。  JCS2019(GSダブル)マスターカテゴリではトリトドン入りのパーティが優勝を果たしている。その優勝者によると、トリトドンはメガゲンガー、ゲンシグラードン、ゲンシカイオーガに強く、メガメタグロス、ソルガレオに有効打があり、じめんタイプであるという利点があるとのこと。, 初登場作品。原作に先駆けて「よびみず」にみず技無効がついており(能力上昇はしない)、いるだけでみず技が制限されるという非常に厄介な敵。勿論味方につけても強い。, 仲間にできるのが原則各ポケモン1匹だけなのだが、原作で姿違いであるせいで東西合わせて2匹、カラナクシから進化させれば4匹も手に入る。  自力で覚える「あまごい」、マシンや教え技で覚える「なみのり」「ふぶき」「だいちのちから」などを合わせて雨パを構成できる。  自ら「あまごい」を使い、味方が「なみのり」を使って自分は「よびみず」で無効化しながらとくこうを上げ、そこから「だいちのちから」などをぶつけることで部屋全体を掃討することができる。  最低でも2匹手に入るのでシャッターが閉まって冒険に出られなくなる確率が低い。その気になればトリトドンだけを4匹揃えるパーティを作ることすら可能。全員で一斉にだくりゅうを使えばそれはそれは楽しいことになる。  成長速度も速いため非常に便利なポケモンになっている。無論くさ技には最大限の注意を払うこと。, 2019年3月31日に誤実装という形で進化前共々追加されてしまったポケモン。その後5月18日に正式実装と相成った。, グリニッジ基準の経度において「西経」にあたる地域に西の海(ピンク)が、「東経」にあたる地域に東の海(青)が出現する。  だが3月31日のときや5月18日の早朝にはどちらも入り交ざって出現しており、昼頃から急にこの仕様にされてしまったことから対応の遅さや杜撰ぶりに批判が集まっている。 いつか両方とも手軽に入手できる日が来て欲しいものだが。, 能力だけ見ればラグラージの下位に甘んじているが、技で差別化が可能。特に5月18日に同時に実装された「だいちのちから」は1/2ゲージ威力100と非常に使い勝手がよく、トレーナーバトルでは能力低下の追加効果もつく。  実質「じしん」の上位互換にあたる。反面通常技が発生の遅い「どろかけ」に技タイプがランダムで決まる「めざめるパワー」なのがもどかしい。, CV:三木眞一郎  DP編第186話で登場したシンジのポケモン。東の海の個体。対サトシ戦を見極める為捨て駒として投入された。  だくりゅうで泥水の渦を作り出し、防御に使用し、自らの動きの遅さをカバーするカウンターシールドを使い、ムクホークを撤退させるもブイゼルには敗れた。, CV:林原めぐみ  DP編第41話で登場したノゾミのポケモン。DP編第174話でカラナクシから進化していることが判明した。西の海の個体である。, • シロナ / ポケモンリーグチャンピオン • マキシ / ジムリーダー(シンオウ) • ハプウ / しまクイーン ─────────────────────  以上です。これで紹介を終えます。, KOKUBANLEMONさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog みず・じめん ... ていくとガマゲロゲほど広範囲に対応しやすいというわけでもなく、どちらかと言えば《あくび》や《おきみやげ》といった後続をサポートしやすい補助技のほうがレパートリーとして豊富です。 ... クリアスモッグ. ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)における、トリトドンの進化と覚える技(わざ)について掲載しています。タイプや特性、入手方法(出現場所)や種族値、タマゴ情報もまとめてるので、トリトドンについて知りたい方は是非参考にしてください。 【ポケモン剣盾】パッチラゴンの育成論と対策【失敗作ではない!はりきり全抜きエース】, 【ポケモン剣盾】トリトドンの育成論と対策【最強のクッション!一歩進んだ受けポケモン】, まとめ:【ポケモン剣盾】トリトドンの育成論と対策【最強のクッション!一歩進んだ受けポケモン】, 【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】, 【ポケモン剣盾】ルガルガン(たそがれ)の育成論と対策【最強の襷&耐久調整&初手ダイマ潰しポケモン】, 【ポケモン剣盾】ジュラルドンの育成論と対策【優秀なタイプ受け特殊龍!キバナの相棒】, 【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策【変幻自在のトリックスター!なんでも屋の厨ポケ】, ミラーコート(タマゴ遺伝):たまにこれで返り討ちにされた記憶があるので、使いどころを間違えなければ強い。クッションというより死に出しからの特殊受けという限られた場面で役立ちそうです。, だいちのちから:ねっとうはあくびで眠る前に火傷にしてしまうおそれがあるので、特防を下げてゴリ押しできる可能性のあるこちらも。飛行やふゆう相手に無力です。, うずしお・すなじごく:確定3発以上かけないとトリトドンを倒せない相手はこれで交代を封じて熱湯やだいちのちからでゴリ押しして倒せます。, おきみやげ:ダイフェアリーやダイサンダー、ラムの実もち(上位勢のエース一般。ギャラドスやアーマーガア、サザンドラなどSを上げたり元々高く全抜きを狙ってくるポケモンが多い印象)を相手にするときにあくびは意味をなさないので、何もできずやられるくらいならおきみやげをおいていきましょう。あくびループの終わりが見えないときに強引に後続積みエースのための積みのスキを作るのにも便利です。, 3手目エースバーンvs草ロトム:リーフストームエースバーン受け。エースバーンかえんボール. 例えば、トリトドンに対してトゲキッスを後投げしてきた場合、高確率で悪巧みラム持ちキッスなので、あくびから入るのではなくクリアスモッグから入るのがベスト。 というかクリアスモッグから入らな … ブログを報告する, 性格は比較的低めの防御を補完するずぶといが最もメインとなり、次いで火力を出すためのおだやかが需要を伸ばした。, https://kokubanlemon.hatenablog.com/entry/2018/10/25/000000. クリアスモッグのトリトドンを紹介しているトレーナーの動画があったのではっておきますね。 他の技候補は下記のようなものがあります。 ミラーコート(タマゴ遺伝):たまにこれで返り討ちにされた記憶があるので、使いどころを間違えなければ強い。 今回はクッションポケモンとして非常に優秀な性能を誇るトリトドンというポケモンについて育成論と対策を考えていきたいと思います。, 試しにトリトドンを入れたパーティ(トリトドン・トゲキッス・ドラパルト・ミミッキュ・ナットレイ・ギャラドス)で戦ってみたところ、トリトドン採用率100%の場合のマスターボール級における勝率が70%を超えたので、相当使いやすいポケモンだと思います。(ちなみに著者は完全なトリトドン初心者です。予想以上に強くて驚愕しました。), クッションとは:大前提としてポケモンで安定して勝つためには有利対面を作ることが非常に重要だと考えます。通常は交代によって有利対面を作りますが、これを安全に行うのは簡単ではありません。安全に有利対面に移行するためには、不利対面のときに「あくび」などのクッション技を持ち、かつ、相手の技を確定3発以上耐えるポケモンを後出しし、クッション技をうったあとに高確率で予測可能な相手の交代に合わせて有利対面のポケモンに交代するという手順が必要です。この機能を持つポケモンをクッションポケモンといい、トリトドンはその性能が非常に高いポケモンの1体です。(他にはカバルドンやブラッキーなどがいます。), ポケモン徹底攻略という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。, 防御種族値は68と予想外の紙耐久なんですが、HP種族値が100超えの111となっており特化させることで十分な耐久(大抵の攻撃を確定2〜3発)となります。オボンのみをもたせることで確定数をほぼ3発にすることができ、クッションポケモンとして活躍します。, トリトドンは受けポケモンかと思いきや、特攻種族値が防御種族値よりも高い92となっています。, これがどういうことかというと、特攻無振りでも熱湯で相手のHPを2~3割削ることができるくらいの攻撃力をもっていて、他のメンバーの「後少し足りない火力」を補う役割を達成することができるということです。, 特性のよびみずを発動させることができれば、ウインディを乱数で落とせるくらいの火力が出ます。, ちなみにこの数値はギャラドスの特攻種族値60と比べても非常に高いので、特攻に特化させた育成をした場合は特殊ギャラドス以上の火力のハイドロポンプをうつことができるほどです。(特殊ギャラドスが強いのは物理受けが出てきたときに圧倒的に強く出られるから&80族を抜けるすばやさ81族だからなので、明確に特殊型とバレている鈍足トリトドンとは活躍場面が違いますが。), トリトドンは草以外に弱点が存在せず5タイプを半減以下に抑えます。(特性よびみずによって実質2タイプを無効化), サイクルパーティに多いヒトム(ヒートロトム)・ミトム(ウォッシュロトム)に非常に強く出られるポケモンです。, これらのポケモンはボルトチェンジによって相手が有利対面になる動きをしてきますが、じめんタイプによってそれを封じることができます。, 弱点の草についても、「【初心者向け】どのタイプの技が最強?実は一貫性が高い技とは…【ポケモン剣盾】」で記載したように草は一貫性が非常に低いタイプ(交換すればほとんどのポケモンが半減で受けられるタイプ)なので、サブウェポンでもわざわざ採用するポケモンが少ない状態のうえ、使ってくるポケモンがほぼ決まっているので選出時点ですぐに予測することができます。, 前述したとおりタイプ性能も高く、オボンのみ込みで確定3発で受けられる盤面が多く、クッション技をしっかり発動させることができる可能性が非常に高い(=クッションとしての役割遂行能力が高い)ポケモンです。, クッションとして役割を遂行してもらうにはほぼ1択となりますので、それを紹介します。, 戦い方:先発のポケモン(ドラパルトなど)が不利対面のときに交代やとんぼ返りからの受け出し↓あくび↓あくび(突っ張って眠ったら後続の積みポケモン(わるだくみトゲキッスやりゅうまいじかじょうギャラドスなど)に交代して全抜き体制に移行)↓あくび連打で相手のポケモンが見えてきたらタイミングをあわせて有利対面のポケモンに交代。(おきみやげ採用型なら不利対面でも後続が1ターン積める余裕が生まれるのでそこから全抜きに移行できることもあります。)熱湯がきく相手が出てきたら熱湯。完全に受けられるポケモンが出てきたら一旦じこさいせいから交代してきたら再度あくびでタイミングを見計らう。, ちなみに先発で出してもあくび連打からの流れができます。相手の選出にこちらの誰も抜けない高速アタッカーがいるときや、受け出しがしにくい超火力ポケモン(ヒヒダルマやアイアント)がいるときに便利です。超火力ポケモンもこちらの積みエースの全抜き体制が整った後では楽に潰せます。, 性格:物理アタッカーの多い環境なのでBに1.1倍補正のかかるずぶといがおすすめです。すばやさを下げる意味はこのトリトドンの場合あまりないので、のんきである必要はありません。, 特性:水を無効化しつつワンチャン特攻1段階上昇の恩恵を受けられるのでよびみずがおすすめです。というよりよびみずで確定です。, 努力値:面倒な方はHBぶっぱの残りDでOKです。(ちなみに僕が勝率7割を記録したのはぶっぱ型です。)回復効率を考える人は、実数値が4nとなりオボンのみ回復効率がいいH234/B252/D20の調整や2n+1のHP実数値217となるH244/B252/D12もありです。参考:「【上級者の育成論】HPの奇数調整、2n+1調整や3n調整とは【ポケモン剣盾】」, もちもの:クッションの役割遂行時にオボンのみによって確定2発→確定3発にずらし、しっかり仕事をしてもらうためにオボンのみがおすすめです。フィラのみなど混乱実は発動する前にやられてしまう盤面が多いのでおすすめしません。, わざ:クッションわざとしてのあくび(タマゴ遺伝)は確定です。オボンのみなしで確定3発耐える相手に対して詰めることから、じこさいせいとねっとうも覚えさせておいたほうがいいでしょう。中火力相手にはじこさいせい連打でダイマックスターンを枯らすことも可能なので汎用性が高いです。最後は選択技ですが、クリアスモッグ(タマゴ遺伝)がつるぎのまいから入ってくるミミッキュの皮を剥きつつバフをリセットできるのでおすすめです。ただし毒技なのでキリキザンやドリュウズなど鋼タイプの積みには無力なので注意です。, クリアスモッグのトリトドンを紹介しているトレーナーの動画があったのではっておきますね。, さらにヌオーは「てんねん」以外に「ちょすい」を持っており、こちらは水を無効化してトリトドンのよびみずと違って「1/4回復」します。, HP・特防に関してヌオーはトリトドンと比べると低くなっている=やや特殊耐久が低く、ヌオーは攻撃種族値のほうが特攻より高く物理型といえます。物理耐久に振っているポケモンが多く物理型はヌオー程度の火力ではあまりダメージがでず、メインウェポンが熱湯である場合は特攻種族値が高いトリトドンのほうが強力なので、現環境におけるヌオーはてんねんとして使ってトリトドンと差別化した運用をするほうがいいでしょう。すでに積んでしまって手がつけられないポケモンにはてんねんヌオーの方が強く出られますが、トリトドンはその前にこちらが積んで抜いていくイメージです。一言でいうと守りのヌオーと攻めのトリトドンといった感じでしょうか。, トリトドンは草4倍弱点なので、これを高火力で打てるポケモンであればたとえトリトドンが交換されて後続に受けられても多大な負荷を与えられます。, いずれのポケモンもトリトドンよりすばやさが勝っているので、トリトドンは勝つことができません。, ただし、たとえば下記のような流れはよく起こるので一緒に選出するポケモンは注意しましょう。(トリトドンと一緒に出てくる3体目のエースポケモンを予測しましょう。), あくびを無効化できるラムの実・ダイフェアリーによるミストフィールド・ダイサンダーによるエレキフィールド・ちょうはつなどでも無力化できます。, トリトドンが1体パーティにいるだけで一気に勝率があがる人もいると思うので、ぜひ育てて使ってみてはいかがでしょうか。, 長時間座ってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。「【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】」, Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。「【初期費用10万円】ポケモンのゲーム実況・動画編集環境に必要なもの紹介」, このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。.



ニッポン ノワール おもしろく ない 12, マイクラvita チート ツール ダウンロード 方法 5, 痛々 しい 痛ましい 10, 台湾 ゴキブリ駆除の日 2020 6, Misia バックダンサー Yoshie 32, 静かな Bgm 夏の癒し 6, 百五銀行 両替機 時間 8, Crusader Kings Console Commands 4, 探偵 ナイトスクープ 涙 11, 阪神 青柳 なんj 32, 静岡ろうきん Cm 後藤 21, 後藤田正純 兄 医者 40, ナミヤ雑貨店の奇蹟 セリ 弟 13, マイクラpe テクスチャ アプリ 4, 日赤 後期研修 給料 4, 福田雄一 ドラマ 2020 8, すれ違う 時 匂い 5, プロポーズ大作戦 動画 パンドラ 2話 13, センターバレイ 次亜塩素酸水 口コミ 4, 泉政行 顔 傷 9, うたわれるもの ロストフラグ ハク 42, Crow Canyon Home 韓国 5, ショップチャンネル 斉藤 キャスト 卒業 39, 送別メッセージ 親しくない 例文 14, ダイソー ビニールテープ 透明 8, 那須 中村 憲 剛 6, 鳥 気絶 時間 6, 火ノ丸相撲 最終回 その後 4, 刺繍糸 100 均 違い 6,